冬物語

お台場(17km)

冬晴れ

午前3時にトイレで目を覚ましたら、
電気つけっぱなしのまま息子が居間で寝ていた。
「布団で寝なさい(自分の部屋で寝なさい)」とうながすと、
わかってんのかわかってないのか、寝ぼけたような返事だった。
6時半にふと目が覚めて居間に行ってみると
電気が全部つけっぱなしのまま息子は自分の部屋で寝ていた。
なので電気を消したりテーブルを片付けているうちに
すっかり目が覚めてしまい、そのまま起床。
色々と朝の雑用を片付けた後、走りに出かける。
空は快晴。
今日もTシャツ一枚。
日なたはかなり温かいが、日陰は相当寒い。

一般開放

目白台運動公園のグランドは一般開放中だったが、
少し時間が早いせいか、寒いせいか、
人影はまばらだった。

皇居

相変わらず、ミッドフット着地を心がけている。
そのせいか自然とタイムが上がっているのが自分にもわかる。
ありがとう、陸王。

銀座4丁目

銀座4丁目のデパートも、まだ開店前。

行列

そんな時間帯にもかかわらず、
Toyosu PITを見たら長い行列ができていた。
何かイベントがあるんだろうな。

IHI STAGE AROUND TOKYO

その反対側には、先日「髑髏城の七人」を観劇したIHI STAGE AROUND TOKYOが。
思えばこの劇場の工事をずっと見守り続けていたんだな。
周囲はまだこのように雑草が生い茂っている。

1:48:22(15:05)

2時間切りならずも、なかなかの好タイム。
これもミッドフット着地のおかげだろう。
今日は「冬物語」でアリガタや。
そして上半身裸で日光浴。
風は少し肌寒いものの、日差しは温かくて絶好の日光浴日和である。

仲間のいない11月

それなのに、日光浴仲間の姿は一人もいない。
みんなの夏は終わってしまったのか?
みんなの心の中は常夏じゃなかったのか?
と、冬物語を飲みながら残念に思う。